HOME 拠点紹介 NPO 「NALC」 時間預託制度 奉仕活動 活動状況 入会案内 同好会




開催日 : 令和3年 6月 12日(土) 午後 1時30分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第 6 会議室

 6 月 12 日予定してた総会は、新型コロナウイルス禍が収まらない中でしたが、各議案が
滞りなく承認されましたのでご報告します。 3月の運営委員会に於いてコロナ禍の緊急事態宣言中で、
全ての会員出席から 、
所属する地区リーダーに表決委任する代議員表決の方式とする 取り扱いにしました。
(昨年の総会は、全会員の書面表決方式 ただ 5 月の運営委員会で 5 月末までの緊急事態宣言の延長が未定で
会場の確保等の問題から、扱いを役員に一任するとの承諾を得ました。
結果
6 月 20 日まで緊急事態宣言が延長され会場の使用不可もあって、やむを得ず総会出席者(代議員等)の書面表決
に切り替えることにしました。代議員 14 名の地区リーダーと 、 代議員に表決委任した会員 159 名) と代議員以外
の運営委員 、 及び代議員に表決委任しなかった 会員 5 名 の合計 178 名による書面表決の結果は全員の賛成・
同意を戴き、その結果は会員総数の 1/3 103 名)以上であり「拠点運営規則5(2)」 に基づき 「総会の成立と議案
は表決した会員の過半数の賛成で決する」 を準用して承認されました。
6 月 19 日での運営委員会で表決結果等を確認し 、 確認書への 各運営委員の自筆署名を もって確定としました。
拠点の方針、活動状況、動向は毎月の会報ででも 詳しくお伝えしています。 コロナ禍で対面での集まりは 制限され、
デジタル対応も不充分な状態ですが、アナログでの紙媒体の 「会報」 これを毎月 全 会員に配布、手渡しすることは
「会員同志のつながり・助け合いの輪を保ち、広げていく」大切なツールの1つと確信しています。
           






開催日 : 令和2年 6月 13日(土) 午後 1時30分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第 6 会議室

上記で 予定していたのですが

新型コロナウイルス感染拡大予防の為、46府県に
「緊急事態宣言」が発令されました。
公共・会場が全て封鎖され、当、高槻・島本拠点の「第25回 定時総会」も止むなく自粛体勢の
もと急遽 本総会を 書面による書類総会として実施する事にしました。「総会議案書(案)」等を 各会員
の方に送付し書類総会の確認を得る。 その結果、2/3 以上の表決結果の了承をし 議案が成立しました。




開催日 : 令和元年 6月 15日() 午後 1時30分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第 6 会議室
参加総数: (委任状含む) 成立 】

 
 







開催日 : 平成 30 年 6月 16日() 午後 1時30分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第6会議室
参加総数: (委任状含む) 219名 成立 】










 
     
 
 







 








開催日 : 平成 29 年 6月 4日() 午後 1時30分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第6会議室
参加総数: (委任状含む) 231名 成立

                
   
   
   
   
         









開催日 : 平成 28 年 6月12日()午後 1時30分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第6会議室
参加総数: (委任状含む) 238名 成立



    来賓


   議長
     

   来賓
 

   司会





 
      



 
 
   







    開催日 : 平成 27 年 6月21日午前 9時45分     
場所 : 総合市民交流センター  7F  第6会議室
【 参加総数: (委任状含む) 229名 成立 】

         
        


            
   
   







  
    




  
     








開催日 : 平成 26 年 6月14日午前 9時45分     
場所 : クロスパル高槻(JR高槻駅前)7F 第6会議室



         
       

 


 


 
 





総会終了15 時 頃)




開催日 : 平成 25 年 6月16日午前 9時45分     
場所 : クロスパル高槻(JR高槻駅前)7F 第6会議室



ナルク高槻島本代表 田中千鶴子 
議  長      坂本 勝   
会 計 波多美恵子 監査 能井和夫・芦田弘子

司会進行 議 長 会 計 受付風景 (出席者:60 名) 会計監査 予 算 組織・運営

第 1 部

議  案 )
1 平成24年度活動報告
2 平成24年度決算報告
   
及び 会計監査報告
3 補充運営委員の選出
4 平成25年 活動方針 (案)
5 平成25年度 予算 (報告)
6 組織・運営 (案)
7 - - - - - - - - -




総会は終了14 時15 分)






開催日 : 平成 24 年 6月16日午前 9時45分     
場所 : クロスパル高槻(JR高槻駅前)7F 第6会議室




ナルク高槻島本代表
 田中千鶴子 
議  長      芦田 健   
会 計   大野  会計監査  坂本

司会進行 小林
来 賓
来賓挨拶
高槻市民公益活動サポート センター長
長谷川 隆



第1部

                       議  案 )
1. 平成23年度活動報告
2. 平成23年度決算報告及び会計監査報告
3. 運営委員改選
4. 平成24年 活動方針 (案)
5. 平成24年度 予算案 (報告)
6. 組織・運営 (案)
7.





記 念 講 演



ナルク副会長  田邊 榮一郎

“ ナルクのボランティア(ナルクマインド) とは ”

自分の健康と生き甲斐を得る

   自主性、社会性 ・安全と安心
     満足できる尊厳 ・志願・奉仕
3時間預託に対する扱い
             
(双方向性)
   ワックアクティブ時代 ・寄付制
    3つの財布:会費、寄付、助成
5事業活動に対する扱い
           
(契約、覚書など)
  
福祉調査事業 ・対施設活動
    アドバイザ ・エンディングノート
7新しい公共、安心生活
      創造事業
(トランプラン)
   ニーズの把握 ・ 漏ない支援体制

   第4のポケットにボランティアを・・
2阪神大震災から
      東日本大震災への変革
  
活動の誕生 ・NPO法成立
     長屋イズム ・仲間同士の絆
4奉仕活動に対する扱い
               (一方向性)

  会員以外に対するボランティア
    社会貢献活動 ・ 認定NPO
6成年後見活動

  ナルク特性を生かす ・活動延長
    任意後見 ・連帯保証人・公正証
8地域包括 ケア
        システムの構築
  
地域支え合い ・自宅ケアー
    医療と看護 ・ ジェネリック薬利用



第2部

催 物
(笑楽会イベント)



総会は終了
14 時45 分)






開催日 : 平成 23 年 6月12日午前 9時45分     
場所 : クロスパル高槻(JR高槻駅前)7F 第6会議室






戻る